>

水って大事ですよね。だからこそ

メリット

まず、メリットをいくつか紹介します。
はじめに、手軽においしい水が飲めるというところです。
もちろん最近の水道水も品質は整っています。
ですが残留塩素やマンション、地域なんかの住宅事情による水質低下もあり、それは料理や体に影響してくるものなのです。
なので安全さはまず、メリットといえるでしょう。
最近は水を購入する時代にもなってきているので、安心で美味しいお水が飲めるウォーターサーバーは重宝されています。
そして宅配なので買い物の手間になりません。
ボトルで買ったら帰りは荷物になってしまいますよね?
その点、運んでくれる業者さんに感謝ですね。
あと、ごみの量も減りますしね。
お湯も手軽に使えますし、災害時なんかは備蓄にもなります。
あとはインテリアとしての効果もありますよね。
以上が主なメリットになります。

デメリット

では、デメリットについてお話いたします。
一つ目は電気代が高くつくところです。
高いか安いかこれは意見が分かれるかもしれませんが、平均で月1000円程度かかります。
常に冷たい水とあったかいお湯が出せますが、24時間動かしておく必要があります。
なので電気もかかるのです。
ですが、電気やガスで沸かす必要がないので、その分節約できると考えてもいいでしょう。
続きましてこちらは大前提で、デメリットと言えるか微妙ですが、設置するスペースが必要です。
背面や両サイドも幅があるのである程度スペースは必要です。
直射日光の当たる場所、熱源が近くにある場所に置かないなど、置く場所にも制限があります。
次に、こちらも人々の生活スタイルによっては市販のお水を買ったり、浄水器を取り付けたほうが、ウォーターサーバーを設置するよりお得な場合があります。
まぁお得というより、ことが足りてしまうと言ったほうがいいでしょう。


TOPへ戻る